エントリー
企業サイトはこちら
MENU

Employee Message社員メッセージ

社員メッセージ | 宮川 拓真
宮川 拓真

仕事とは・・・

自分自身を成長させてくれるもの

鹿島共火事業所 所属

2017年 茨城育ちの地元入社

宮川 拓真
(みやかわ たくま)​

「地元」での就職希望

高校3年の時、就職活動をしているなかで、地元鹿嶋市で職につきたいという希望で求人票を調べていました。また、高校は普通科でしたが、機械関係の仕事に興味があったので、その系統の企業を探してみると昌運工業が目に止まりました。昌運工業の本社は東京ですが、鹿嶋や神栖といった茨城県で働くことが可能なこと、さらに入社後、基礎研修・専門研修・OJT研修・集合研修などさまざまな研修があるということで機械や電気の知識などない自分でもチャンスがあるのではと思い、現場見学の連絡を入れ、面接、採用という流れで無事就職できることとなりました。

「新人研修」

入社する前は、「機械を扱う仕事」という漠然としたものを思い浮かべていただけでしたが、半年間の新人研修を終えて、機械の整備だけではなく、溶接・溶断、足場掛け払い,非破壊検査等数多くの作業があり、最初にイメージしていたよりも幅広い業務があるのだということがわかりました。

この半年間の新人研修は、自分の人生において初めて社会人としての第1歩となりました。普通高校卒業の私が、専門職として機械に携わる業務についていけたのは新人研修で講師を行ってくれた各現場の先輩方のおかげです。

「興味が有れば何でもできる」

昌運工業での仕事は多岐に渡り、使用する工具や資機材も想像以上に多く、覚える事が沢山あり大変ですが、逆に言えば様々な仕事に挑戦する事が出来、多くの経験を積むことが出来ます。

また、経験を積んで得た技術や知識を活かして資格取得も目指せます。業務に必要な資格の取得には会社が時間と費用を負担してくれますし、資格取得によって自分の成長が実感出来ます。その結果、携われる業務の幅も更に広がります。今はボイラの資格取得を目指しています。

何か興味を持って取り組めば、色んな道が開ける会社です。

「絆」と「信頼」と「職場環境」

先日、先輩や協力会社の方々と一緒に長期間取り組んでいた点検工事が無事に終わり、達成感を感じました。当たり前のことですが、始まりがあれば終わりがあります。その過程の中で生まれる、協力・信頼関係などの「絆」が、次の仕事への「信頼」となります。その積み重ねで気持ちの良い「職場環境」や仕事が成り立っていると感じます。

私にとって「昌運工業」は、人として成長できる場所です

同じ業界へ就職した友達と互いの会社のことを話すと、他の会社では、一つの作業だけを担当し、技術も限られたものを極めるということが多いようです。対して、昌運工業には幅広い業務があり、さまざまな仕事を経験でき、努力次第で多くの技術が身につくと感じています。仕事中は真剣で厳しい部分もありますが、だからこそ、人として成長できるのだと思います。

知識がないからと不安に感じる必要はありません。

私自身が普通科卒業でしたが、わからないことは先輩方が親切に教えてくれます。

なによりも大切なことは「やる気」だと思います。
たくさんの技術を身に付けるチャンスがあるので、好奇心旺盛な人や向上心がある人には特にやりがいを感じられるはずです。

ぜひ、飛び込んできてください。一緒に頑張りましょう!

鹿島共火事業所所長からのメッセージ

宮川は一度教えると、二回目からはこちらが言わずとも自ら動くことができる人間で、3年が過ぎたころからは担当者として協力会社と業務につくことを任せられるまで成長しました。今後の彼の伸びしろに期待しています。

PAGE TOP